View-point

毎日の仕事のことや氣づきを。 ファッションのことも少し。
<< 日経アソシエのライフハック特集 | main | スーツ用のブラシ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
コーチングを学んでわかったこと
コーチング関係の書籍は今本屋に行けばたくさん並んでいます。
アマゾンでも「コーチング」で検索するとたくさんの本が出てきます。

私もコーチングを学ぶ前に色々な書籍を読み漁ってコーチングについて勉強しました。
しかし、いくら本を読んでも実践で会社や家庭でやってみてもなかなか上手くいきません。

それで実際に教育を受けたわけですが、受けてわかったことがいくつかあります。

・本で書いてあることはいろいろなコーチの方が書かれているものが多いので個人の考えが少し混ざっているので自分自身に合うかわからない。
・コーチングは体系があるのでそれを学ばないと部分部分で使えることも多いが、実際使ってみると上手くいかないことが多い。
・練習をつんでいないで、いざやってみると本に書いてあることを忘れている。(特に重要なこと忘れて重箱の隅のようなスキルを使ってしまう。)
などなど色々原因はありますが、



コミュニケーションの根本にあるもの。

人は1000人いれば1000人のタイプがある。
一人一人違う。

ということを自分自身わかっているつもりでしたが、これを心に留めておくことは非常に大切です。
相手に合わせてコミュニケーション方法を変えることはとても大切。

「そんなのあたりまえじゃん」と言われそうですが、世の中の人ほとんどこれできていません。

コーチングを学んだ時にこれを知ったことは非常に大きかったと思います。
「他人は自分とちがう。」

またコミュニケーションはスキルなので、練習を積んだり専門の教育を受ければ学習と同じで高めることができます。
先天的なものももちろんあります。表情が豊かだとか、声が心地よいだとか。なんか一緒にいると心が和む人がいますよね。こういう先天的なものを持っている人は良いですが無い人はどうするのか?
こういったこともすべて学べば高めることが可能です。
欧米ではスピーチについて学ぶ機関もありますし、教育としてビジネスもあります。
顔の表情もそうですが訓練すれば良い笑顔出せます。

コミュニケーションはスキルです。あきらめないでやる気さえあれば誰でも身に付けることができるのだから。
| コーチング | 14:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:15 | - | - |









http://view-point.jugem.jp/trackback/104
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ PROFILE

文部科学省所管
生涯学習開発財団認定コーチ
+ OTHERS
My Yahoo!に追加





あわせて読みたい





僕の好きなワインたち








フィードメーター - View-point

無料ブログ作成サービス JUGEM
このページの先頭へ